最新情報

ZERMA - THE HOME OF SIZE REDUCTION

廃棄タイヤリサイクル

原材料の価格が高騰すると伴に、市場はリサイクルゴムに対する需要が盛んでおり、細分化されたゴム粉の価格は特に上昇しています。他のゴム製品メーカーとタイヤメーカーはゴム原材料に対して同じ需要があるため、ゴムリサイクルの相場が上がると予測されています。

tires

原材料は価格が上昇することによって、リサイクルのゴム材料は市場価値と将来性が見られ、リサイクルの利ざやはリサイクル材料の質と加工過程の生産効率によります。
従って、ZERMA社は三歩のリサイクルプランを作り出して、(切断破砕、破砕と粉砕)高質のリサイクルを保証します。リサイクル材料はセメント産業の燃料として用いられたり、もしくは1mmから4mmまでの粒に細分化させて多種類の加工に用いられたりします。

大型トランクタイヤを破砕するには、ZERMA社のZXSTシリーズ破砕機を利用します。この機種は我々の経典機種であるZXSシリーズ切断式破砕機より由来し、最大のタイヤ破砕可能な直径は1500mm、撕碎成150mm~300mmまで切断破砕が可能です。破砕されたものは伝送帯より第二段階まで伝送され、粉砕を行い、ZTTS切断式破砕機で20mm以下まで粉砕可能です。同時に、金属や繊維などの雑質のものが磁気伝送帯を通して、磁性ロールと繊維分離機などの装置を通して分離ができます。以及纤维分离器等装置的使用得以分离出来,約99%の金属雑質が分離され、分離後のゴム料は燃料オイルに再利用ができますし、もしくは破砕機でさらいに破砕します。
ZTSタイヤ破砕機について詳しい情報を得るためには、近所にいるZERMA代理店に連絡し、もしくはオンラインでリクエストを送っていただければ、我々が迅速に対応いたいます。

« Back